ナビゲーションをスキップして本文へジャンプする。


主な学術論文

  1. 全日本男子柔道強化選手の脚筋力の発揮特性
    有賀誠司、金山浩康、斎藤仁、松井勲、山下泰裕、松村成司、木村昌彦
    柔道科学研究  2: 15-20, 1994年
  2. 柔道競技におけるトレーニング方法に関する研究 一流男子柔道選手の階級増を目的としたトレーニングの実践例とその効果
    有賀誠司、寺尾保、中村豊、恩田哲也、山下泰裕、中西英敏、佐藤宣践、白瀬英春、橋本敏明、古谷嘉邦
    東海大学スポーツ医科学雑誌 10: 60-70, 1998年
  3. 大学アメリカンフットボールチームにおける計画的ウエイトトレーニングプログラム導入の効果
    有賀誠司、中澤一成、麻生敬、阿部総一郎、恩田哲也、中村豊、寺尾保
    東海大学スポーツ医科学雑誌 11: 30-43, 1999年
  4. 大学女子バレーボール選手におけるウエイトトレーニングの長期的実施に伴う形態及び体力の変化
    有賀誠司、成田明彦、積山和明、湯浅康弘、生方謙、恩田哲也、中村豊、寺尾保
    東海大学スポーツ医科学雑誌 12: 42-53, 2000年
  5. 柔道選手の下肢運動能力を把握するための専門的テストの検討
    有賀誠司、宮崎誠司、岡泉茂、恩田哲也
    柔道科学研究 6: 13-18, 2000年
  6. トライアスロン選手におけるレジスタンストレーニングの効果
    有賀誠司、寺尾保、恩田哲也、中村豊、宇佐美彰朗、生方謙、平井統基
    東海大学スポーツ医科学雑誌 13:24-33、2001年
  7. 柔道選手におけるダンベルを用いたクイックリフト・エクササイズについて
    有賀誠司、寺尾保、恩田哲也、中村豊、山下泰裕、中西英敏、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 14:23-33、2002年
  8. 柔道選手の体力測定法に関する研究~全日本男子強化選手に実施した新測定項目について~
    有賀誠司、小山勝弘、射手矢岬、中村波雄、小田千尋、田村尚之
    柔道科学研究 7:12~23、2002年
  9. 大学柔道選手におけるバーベル挙上能力の測定と評価表作成の試み
    有賀誠司、恩田哲也、麻生敬、山下泰裕、中西英敏、白瀬英春、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 15:7-17、2003年
  10. 柔道選手における片脚スクワットについて
    有賀誠司、芝本幸司、中西英敏、山下泰裕、白瀬英春、恩田哲也、麻生敬、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 16:34~44、2004年
  11. 柔道選手の下肢運動能力改善のためのトレーニングに関する研究~片脚4方向ジャンプについて~
    有賀誠司、中西英敏、山下泰裕、恩田哲也、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 17:7~15、2005年
  12. 柔道選手の組み手改善のためのトレーニングに関する研究~柔道着懸垂について~
    有賀誠司、中西英敏、山下泰裕、恩田哲也、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 18:44~53、2006年
  13. 女子柔道選手における片脚4方向ジャンプについて
    有賀誠司、白瀬英春、山田佳奈、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 19:7~15、2007年
  14. 子柔道選手における柔道着懸垂について
    有賀誠司、白瀬英春、山田佳奈、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 20:27~36、2008年
  15. 子柔道選手の競技力向上のためのトレーニング方法に関する研究~ダンベルスナッチについて~
    有賀誠司、白瀬英春、山田佳奈、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 21:31~41、2009年
  16. 側方への移動や方向転換の動作改善のためのトレーニング方法に関する研究 女子柔道選手と女子バレーボール選手におけるサイドランジについて
    有賀誠司、白瀬英春、 藤井壮浩、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 22:7~17、2010年
  17. 側方への移動や方向転換の動作改善のためのトレーニング方法に関する研究 ~バレーボール選手を対象としたサイドランジの実施条件と男女の違いについて~
    有賀誠司、積山和明、 藤井壮浩、白瀬英春、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 23:7~14、2011年
  18. 方向転換動作のパフォーマンス改善のためのトレーニング方法に関する研究~女子バレーボール選手におけるリバウンドジャンプ能力に着目して~
    有賀誠司、積山和明、藤井壮浩、緒方博紀、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 24:7~18、2012年
  19. 方向転換動作のパフォーマンス改善のためのトレーニング方法に関する研究~男子バレーボール選手におけるリバウンドジャンプ能力と方向転換能力との関連について~
    有賀誠司、積山和明、藤井壮浩、小山孟志、緒方博紀、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 25:7~19、2013年
  20. 方向転換動作のパフォーマンス改善のためのトレーニング法と効果のチェック法に関する研究~大学アメリカンフットボール選手におけるリバウンドジャンプ能力と方向転換能力の関係~
    有賀誠司、中須賀陽介、藤井壮浩、小山孟志、緒方博紀、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 26:17~30、2014年
  21. 柔道選手の体幹回旋動作パワー向上のためのトレーニング法とチェック法
    有賀誠司、上水研一朗、藤井壮浩、小山孟志、緒方博紀、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 27:7~20、2015年
  22. 男子バレーボール選手の方向転換を伴う移動能力
    有賀誠司、積山和明、藤井壮浩、陸川章、小山孟志、緒方博紀、生方謙
    東海大学スポーツ医科学雑誌 28:7~20、2016年

 

総説・その他

  1. 筋力トレーニングのスポーツ選手への適用
    有賀誠司
    バイオメカニクス研究 6(3)、227-239、2002年
  2. 柔道ナショナルチームにおける体力強化サポート
    有賀誠司
    トレーニング科学 15(1)、25-30、2003年
  3. ストレングス&コンディショニング専門職のための実務研修カリキュラム
    有賀誠司
    ストレングス&コンディショニング 11(3)、44-47、2004年
  4. 大学スポーツ選手に対するスポーツ医・科学サポート
    有賀誠司
    体育の科学 54(4)、281~286 杏林書院 2004年
  5. 大学におけるスポーツ科学センター~東海大学スポーツ医科学研究所:総合的なスポーツ医科学サポートシステム
    有賀誠司
    臨床スポーツ医学 22(4),425~429 文光堂 2005年

このページの先頭へ戻る